人気ブログランキング |
ブログトップ

パリの法隆寺

horyuji.exblog.jp

パリの南インド


インド料理が食べたいな〜と調べていると、

どうやらパリのインド料理店はパリ市北エリア

Gare du Nord駅からLa chapelle駅周辺にたくさんあるみたい

気になるお店をいくつか見つけたので、探険してきました




パリはどうも南インド料理のお店が多いなと思っていたら、

インド人街は、インドで唯一のフランス領だった

ポンディシェリー出身の方が多いそう

南インドの海辺の街、ポンディシェリーは私の憧れの街



日本でインド料理というと、北インド料理〜ネパール料理が多く、

店名もデリーとつくところが多いですが、

こちらのインド人街では

ポンディシェリーやムンバイ、マドゥライといった

南方のインドの地名を冠したお店が多い


テイクアウトのお店を覗いてみると、

イドゥリ(酸味のある白い発酵させた生地の蒸しパン)や

ワダ(豆の粉のドーナツ風スナック)などの南インドスナック、

そして初めて見る食べ物がたくさん!



インド〜アフリカンっぽい大きなスーパーもあります

スパイスの香りが漂う中、

お店の前にキャッサバやさとうきび?が山積みになっています

散歩して回るだけでいろんなものが見れて面白い



小腹が空いたので、気になっていたお店

muniyandi vilas へ



d0333961_04073250.jpg



ミニパロタセットを頼んでみると、

メニュー写真より立派なものが出てきてびっくり!


d0333961_04085949.jpg


パロタ(デニッシュ風のパターたっぷり生地)に

ベジタブルカレー3種類

それにオニオンのトマト炒め的なチャツネのようなもの、

緑色のココナツのペースト、

そして食後にチャイが出てきて3.90ユーロ(持ち帰りは3.50ユーロ)!


パロタは小さめなので、

もう1枚追加(1.20ユーロ)を頼もうかな〜と思ったけれど、

1枚で腹持ち抜群でした

インド料理は軽く見えても、お腹で長持ちするのが好きです


ココナツって普段はあんまり好きじゃないのですが、

南インド料理と合わせると、なんとも他では味わえない

絶妙な異国情緒溢れる滋味深い味わいになるので好き

3種類のカレーと全部を混ぜ合わせ、

辛み、甘み、酸味の変化をつけながら食べるとなお美味しい



カフェでショコラショ一杯分ぐらいのお値段で、

こんなにしっかり満足できるまで食べさせてくれるなんて、

なんて素晴らしいお店なんでしょう


次はsada dosa2.50ユーロ!を食べてみたい




他にも面白そうなお店がたくさんあります

café parisien というインド料理屋さん、行って見たい

この辺りはチャイ一杯1ユーロが相場のようなので、

これからお茶するときはここら辺に来よっと!

by nanaoparis | 2016-01-21 03:33 | 5ユーロランチ
<< 温かいスープと麺で暖まりたいと... Seu Jorge >>