ブログトップ

パリの法隆寺

horyuji.exblog.jp

語学学校を決める

留学を決めたのは2013年9月

そこから少しづつ情報収集を開始

無料の留学相談を受けてみたり、

語学学校を調べてみたり

特に役に立ったのがみなさんのブログ

ビザ申請手続について、留学動機、

語学学校の様子、現地での生活などなど

ブログはホットな情報満載です




非常な迷い症なので留学する街と語学学校は

お財布と相談しながらかなり調べました



安くするならやっぱりパリ以外の街で、

大学付属の語学コース



1:授業料が通年で2000ユーロまで
2:学生寮に入れる
3:パリより暖かくなるべく大きな街

という条件で緩やかに探してみると、



ボルドー第3大学付属語学学校
学費が安く、街もキレイで海も近く気持ちよさそう
通年で1800ユーロくらい


エクサンプロヴァンス大学も34週間で2300ユーロくらい
名前が素敵


モンペリエ第3大学は通年で2800ユーロ
日照時間長くて暖かそうでいいな〜



ってなかんじでした

私費の語学留学で学生寮に入れてくれるところは

あまりないようです



ボルドーは、水を張った広場の景色が素晴らしく

生活してる方からの評判も上々で迷いました


d0333961_1131747.jpg



まずはボルドーで勉強してからパリに出ようか?

地方の方が人も暖かいそうだし…


でもパリの方が土地勘があるし、知り合いもいる


そもそもパリが好きだからフランスに留学したいのだったと思い直し、

パリの語学学校をリサーチ



1番人気は

パリ第4大学ことソルボンヌの付属文明講座
通年講座で約3700ユーロ


人気を二分するのが
パリカトリック学院
通年でなんと約6000ユーロ!!



他、気になったのは

パリ10大学語学コース
パリ3大学語学コース


語学力不足で断念しましたが、パリ10大学は格安です

もしももう1年語学学校に行くことがあればチャレンジしたい




格安語学学校で良さそうだったのが

ISPEM ここは8ヶ月で2050ユーロ

日本人スタッフの方に問合せをしたところ対応も良く、

こちらに通っている方のブログを拝見しても

安い割に評判は上々でした

でも、やっぱりソルボンヌやパリカトリックの方が

授業は厳しく宿題も多く、きっちりしてるようです



格安語学学校はCEBPやIPLMも有名

ただ問合せに対する対応が悪く、私の候補にはなりませんでした



アンスティチュフランセの留学センターの方に相談すると、

「ISPEM!?どこそれ!?聞いたことない!」と一蹴

曰く、

日本でビザを申請するときは大使館がチェックします

一度申請却下されてしまうと次の申請から通りにくくなってしまう

あんまり聞いたことのない格安の学校だと、

勉強ではなく働くために行くのでは?と思われてしまいます

現地でビザの延長を申請するときの方が審査はあまいので、

格安語学学校は、

向こうで慣れてきて情報収集できてからの方が良いのでは?

とのこと



※でもISPEM、一応政府認定の学校リストには入っているようです

http://www.fle.fr/en/




最終的にISPEMかソルボンヌで迷いました

ソルボンヌは予算オーバー!

でも、一番の目的はフランス語の修得

来年の4月までにDELF B2を取得し、

フランスの大学に入るのが目標


学ぶときは厳しい環境が好きです

さんざん迷った末

生活費を削っても、学費に投資しようとソルボンヌ文明講座に決めました


楽しみです!



※学生ビザを取得するには、週20時間以上の授業数が必要です
 通年コースと言っても授業があるのは大体8ヶ月ぐらいです
[PR]
by nanaoparis | 2015-08-18 12:06 | 学生ビザを取ろう!
<< ビザ取得までの流れ どうして留学するの? >>