ブログトップ

パリの法隆寺

horyuji.exblog.jp

パリで銀行口座開設 予約編


銀行口座を開設しないと、何も始まらない!

のですが、これがなかなか進まない


いろんな銀行がありますが、

私はパリで日本人が銀行口座を作ると言えばの

ル・クレディ・リヨネ(LCL)ピラミッド支店

で開設することにしました


どうしてLCLのピラミッド支店が有名かと言うと、

ここには日本語を話すスタッフさんが揃っているから!

通称:日本人支店 とも呼ばれているそうです


ケス・デパーニュ銀行にも日本人スタッフがいるそうですが、

LCLのピラミッド支店に大家さんがすぐ電話してくださり

こちらに繋がったので決めました


口座開設に必要な書類は

・パスポート
・住居証明
 LCL指定の住居証明書を大家さんに記入とサインをしてもらう
 大家さんの滞在許可書の両面コピー
 3ヶ月以内のEDF(電気料金請求書)
・語学学校の登録書(なければ仮登録書を持って行く)

※保険として400ユーロの頭金が必要とのこと
 常に400ユーロ口座に入れている必要があり、
 解約の時に返金されるそうです


とのことでした


9月15日に電話してもらい、

1番最短でとれたランデヴー(予約。フランスで銀行口座を作るには、

まず予約をしなければなりません。銀行に行ってその場では開設できないのです)が、

9月25日でした

新学期が始まる季節なので、この時期が1番混み合うようです



ランデヴー前に住居証明のフォーマットをとりに

ピラミッド支店に行きました


フランスの銀行は基本的に毎月口座維持費がかかります

LCLの学生向け口座の場合、

1年目は月々1ユーロから、いくつかプランがあるそうで、

口座開設のランデヴーの時に決められるそうです



街中を歩いていると、いろんな銀行に学生向け口座の

紹介らしきポスターが貼ってあります



さて、無事に口座開設できるかな?



LCL Agence Pyramides
20, av de l'Opera 75001 paris
01 44 58 94 21
[PR]
by nanaoparis | 2015-09-25 09:00 | 渡仏後の手続き | Comments(0)
<< 在仏日本大使館に在留届を出す OFII手続き その2 >>